初めてのカメラは楽し

更新しようしようと思ってるうちに1週間経ってしまった…。(汗)

先日、某カメラ屋さんの撮影会に参加してきました。
富士フィルムのNATURA CLASSICAというフィルムのコンパクトカメラを使う撮影会だったので、カメラ屋さんでお借りして撮りました。
前々から使ってみたいカメラだったので、うれしい〜。
フィルムもNATURA1600というISO1600の高感度のものです。
高いフィルムですが、今回の参加費に含まれています。
これまたうれしい〜。

当日の撮影場所は空堀。
残念ながら雨だったので傘をさしながらでしたが、ほとんどフラッシュいらず!
さすがISO1600!

お昼までに1本撮りきり、そのまま現像&プリントへ…。
参加している方々とランチを食べたり、もう少し撮り歩いたあと、みんなで撮ったものを見せ合いっこしました。
今まで、写真教室でしかこういうことをしていなかったので、またちょっと違う感じで新鮮でした。

「カラフルですね」って感想をもらいました。
NATURAで撮るからには、きれいな色や光を魅せたいと思ってたから、少しは意図が伝わったかな??
私が赤や黄色にすぐ反応してしまうので、必然的にそうなってしまうんですが。(笑)

みどり


あか



ねずみ



NATURA CLASSICAは軽くて小さいし、デジイチのお供にぴったりなんだけど…少し高いから躊躇してます。


2 Responses to “初めてのカメラは楽し”

  1. みきちゃ より:

    2012年11月20日 at 23:28

    面白いカメラで撮ってきたんですね。
    富士フィルムはこう言うコンパクトカメラを作るのが上手いメーカーですが、
    可愛いなりからは考えられないほどよく写りますね。
    4枚目の写真とか独特の風合いがいい感じ。
    しかしISO1600のフィルムも進化してるなぁ。

    でも富士フィルムのHPを見るともう生産終了になっていて
    こう言うカメラが次々無くなってくのは時流とはいえ残念です。
    上位機のKLASSEもいつ生産終了になるかわからないから
    買うなら早い方がいいかなぁとか悩んでますけど。
    5D2と一緒にAE-1Pを持ち出すのは大変なので…。(^^ゞ

  2. maru2 より:

    2012年11月22日 at 00:33

    >みきちゃさん
    写真教室のお友達で持っている方がおられて何度か作例も見ていたのですが、
    コンパクトでデザインがかわいくて、手軽に撮れるコンパクトカメラだなぁと。
    ISO1600のフィルムで昼間撮っても大丈夫らしく、少しふんわりした仕上がりになるそうで、
    そういう所も魅力です。
    高いから常用できないけど…。(汗)

    NATURA CLASSICAは、悩んでるうちに製造中止になってしまって、
    ヨドバシなどからもすでに姿を消してしまっているので、ちょっと焦っています。
    KLASSEのほうが、写りもファインダーもいいそうです。
    確かにNATURAのファインダーは見づらかった。(汗)
    でも、手軽でコンパクトという点で、NATURAは魅力的なので、私はこちらを買えたらいいなぁと思ってます。


コメントをどうぞ