京都の大原へ

7/2にフォトピアの友達と京都の大原に行ってきました。

曇り空で涼しいかと思いきや、湿気が多くて、暑い暑い。
途中から晴れ間が出てきて、もっと暑い。(汗)


まずは三千院から…。

波紋


木漏れ日の向こう


見守ってるよ


咲き始め


星紫陽花


自然の造形



三千院だけでかなりの時間を費やしてしまい…急いで寂光院を目指します。
…が!道すがらでも写真撮りまくりのため、なかなか進みません。
フォトピア友達と行くと、いつもこんな感じですが、このゆるい感じがたまらない。(笑)
1.5kmほどの道で何枚撮ったことか…。
途中のカフェでアイスコーヒーを流し込み(滞在時間15分ぐらいか?)、ようやく寂光院へ到着です。

寂光院本堂より


諸行無常の鐘



紅葉と苔の緑が印象的で、ほっとできる静かな所でした。
至る所に池や川があって、水の音がするのも良かったな〜。

最後に。三千院でひいたおみくじ。

信じる者は救われる


いいことありますように!


2 Responses to “京都の大原へ”

  1. みきちゃ より:

    2011年7月5日 at 00:01

    暑い中の撮影、お疲れ様でした。
    三千院はまさに山寺で境内見て回るだけでも結構大変なんですけど、
    しっかり楽しんで撮れたようでなによりです。^^

    しかし1枚目の写真はイイですね。
    mixiアルバムにも木漏れ日と波紋の写真があったけど
    あちらも清々しい感じがよく出てたけど
    こちらの方がよりらしく撮れてるって言うか、
    雰囲気や佇まいってのがよく伝わってきますよ。
    左手前のモミジと中央奥の庭石が良い対比になって
    画面の広がりも感じさせてくれます。

    おみくじは大吉でしたか。
    これだけ仲間と一緒に動きまわってるんだから
    きっといいことありますよ。
    けど、いいことが来る前に夏バテで倒れんようにね。(笑)

  2. maru2 より:

    2011年7月5日 at 04:08

    >みきちゃさん
    mixiの写真も見ていただいてありがとうございます。
    今回の自分なりのテーマはまさに「清涼感」でした。

    1枚目の写真は、アメンボが作る波紋がとてもきれいでそれを撮りたくて…。
    ちょっと欲張ってあれこれ入れてしまったのですが、私もお気に入りの1枚です。

    おみくじ好きなので、ついついあちこちでひいてしまうのですが、
    大吉が出たので、今年はこれ以上ひかないようにしますw


コメントをどうぞ