古いハーフサイズカメラで撮ってみる

先週撮った3つのフィルムカメラの現像があがってきました。

デジタルだけじゃなくフィルムも使ってみよう!第一弾。
おじいちゃん宅に眠っていたハーフサイズカメラ「OLYMPUS PEN EE」。

ファインダーを覗いても特に問題ないようだし(ちょっと曇ってるかな?)、フィルムを入れて撮ってみる事にしました。
ハーフサイズはデフォルトが縦構図なので、普通にファインダーを覗くとなんだか新鮮な気分になりますね。

で、結果。
想像以上にきれいに撮れてました。(プリントはしてないので、データでの確認ですが)
端っこになんだかゴミがついてたので、これがきれいに取れればより良くなるのでは?
とりあえず、ブロアーでシュッシュしておきました。これで取れてるといいな〜。

今回、フィルムのスキャンデータも一緒に欲しかったので、ネット通販のトイラボに発注しました。
ここだと、ブログ用サイズぐらいなら無料でスキャンデータをもらえるんですよ。
インデックスプリントも無料でつけてくれてました。
ハーフサイズを家でスキャンするのも大変だし、そんなに高くないので、今後も使えそうだな〜と思いまして。

でも、郵送なので日数かかるし、本数が少ないときは手間とかを考えたら、モグカメラさんに全部頼んだ方が楽かもしれない…。(データスキャンは有料だけど、お家プリントできるサイズだし)
家のフラッドベッドスキャナでフィルムスキャンしても、あんまりきれいじゃないし、補正めんどくさい…。

散策路


焦点距離が固定なのがよく分かる写真になりました。
だいたいの感覚だけでもつかんでおかないと、近距離撮影は全部ボケボケになっちゃうな。

ランドマーク


影映える


勇壮



使用フィルム:Kodak GOLD100
現像:トイラボ
ネガスキャンデータ:トイラボ


コメントをどうぞ