赤目四十八滝

13日(日)に写真教室の友達10人と、三重県の赤目四十八滝に行ってきました。

前日は友達の結婚式だったので実はかなりお疲れモードな上、まだ左腕が全快していなかったので、望遠レンズは涙を飲んでお留守番。
もちろん三脚なんて持って行く余裕ありませーん。
今回は紅葉メインなんだから、いいんだー!と開き直って出発しました。
大阪から2時間ほど。意外と近いんですね。

思っていたよりも道は舗装されていたものの、石の階段とか滑りそうになるので、ちょっとビクビクしながら登りました。
こういう所は、普通のスニーカーだと不安ですねぇ…。トレッキングシューズ欲しくなったりして。
へっぴり腰で歩いてる私を誘導してくださった方々、ありがとうございます。
おかげさまで無事帰れました。

残念ながら、紅葉が…あまり見られない。(涙)
今年はほんとに紅葉を見られない…。

雄大



ご神木


滔々


移ろい



滝に関してはすべてSSは1/30で、手持ち撮影です。
全体的に露出補正マイナスめにしてみました。

—––
カメラ:Nikon D5100
レンズ:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
—––


2 Responses to “赤目四十八滝”

  1. みきちゃ より:

    2011年11月19日 at 20:33

    いい所へ行ってきましたね~、お疲れ様でした。
    紅葉のピークとも当たらず残念だったでしょうけど、
    良い感じに雰囲気のある写真が撮れてると思いますよ~。
    それにマイナス補正のお陰で白浮きせずに色がしっかり出てますね。^^

    赤目四十八滝の近くは木津川水系ダム巡りの時に行った事があるんですが
    高速が繋がってない京都からは時間的距離が遠くって、
    気になりつつも撮りに行けていない所の一つです。
    赤目と隣接してるススキで有名な曽爾高原は一度この季節に行きましたが…、
    帰ってくるのがホント大変でした。^^;

    >>トレッキングシューズ欲しくなったりして。

    もしこういう所へ行く機会が多いようなら、
    アウトドアショップでちゃんとしたのを一足買った方がいいですよ。
    足を痛めにくいですしとても歩くのが楽です。

  2. maru2 より:

    2011年11月20日 at 12:39

    >みきちゃさん
    滝は良さが全然伝えられていないので、反省中…。
    ここ数ヶ月で露出補正に気を使えるようになりましたので、撮る写真の幅が広がりました。
    どれぐらい補正するかの調整については、まだまだですが…。(汗)

    赤目はここ1年で一番アウトドアちっくでしたので、ちょっと私にはきつめでした。
    …これ以上のアップダウンがあると、ちょっときびしいかも。 ( ´д`;)
    トレッキングシューズは…ちょっと本気で検討しています。

    京都からバイクだとちょっと行きづらいところなんですね。
    電車だったら近鉄がありますけど、どうでしょうか??
    みきちゃさんの好きそうな所なんで、ぜひぜひ。 (^_^)


コメントをどうぞ