撮影実習 in 昆陽池公園(後編)

さて、前編では蝶でしたが、次は鳥さんを。

あまり人がいない池の周りをブラブラと一人で歩きながら撮影。
一人でこういう所を歩くのは久々で、ちょっと新鮮な気持ち。

次はどこ行こ


厳冬



なに?


いやいや、なんもないですよー。お気になさらずー。

なに?なに?


こっち見ないで〜。(笑)

たそがれ



鳥をきちんと被写体として撮るのは初めてだったりします…。
難しいなぁ。
—–
カメラ:Nikon D5100
レンズ:
 AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
—–

最近、何を撮りたいのか、どう撮りたいのか分からなくて、もやもや〜。
集中力もなく…。絶賛迷走中。
仕事も年度末決算に向かって繁忙期まっしぐらで、こういう心のおもーい部分も足をひっぱってる要因のような…。
こういうときは撮っても楽しくない。でも、撮らないと抜けられない…気がする。
どっかでリセットして、『楽しく撮る』に戻りたいな。


2 Responses to “撮影実習 in 昆陽池公園(後編)”

  1. みきちゃ より:

    2012年2月19日 at 01:15

    あはは、「なに?なに?」ってのが可愛くていいなぁ。^^
    なんかのコマーシャルに使えそう。

    写欲が湧かない時って無理に撮ってもまとまらず
    思ったように撮れないから余計にストレスを溜めたりしますし、
    そういう時は一々小難しくなるデジイチは置いて、
    コンデジやトイデジとかで気の向いた時に気楽に撮るって方が
    そういう状態を抜けやすいと思いますよ。

  2. maru2 より:

    2012年2月19日 at 23:18

    >みきちゃさん
    2匹でこっちを向いてるやつは、ちょっと寄り過ぎちゃいましたね。
    焦って撮ると、色々ダメですね(汗)

    最近、気落ちするような事が多くって、気持ちが外よりも内側に向いてるんですよね…。
    だから、何見てもさほど興味はわかず、結果どうでもいい写真になる…と。
    撮ってもストレス、撮らなくてもストレス…orz

    デジタルなんで、とりあえず撮っとけ的な気持ちだったんですけど、しばらくは無理してシャッターきるのやめます…。


コメントをどうぞ